委託加工フィルムコーティング・製膜

プロセス開発から品質保証までをフルサポート
「応えるを、超える。」
フィルム加工サービスを提供します。

年間300件の試作実績 台湾にも塗工試作設備あり

加工サービス

コーティングや製膜をお申し込みいただいた場合に限り、その他の加工(オプション加工)も承っています。

※後工程:①スリット・リワインド ②断裁・打ち抜き ③アニール

「藤森工業のフィルム化プロセス開発」はこちら

Coating

コーティング

電子デバイス関連業界に要求されるコーティング技術とノウハウにより幅広い材料を薄膜から厚膜まで精密塗工。

特徴

  1. 世界トップシェアを堅持する絶縁フィルム・偏光板PFの開発製造で培ったコーティング技術
  2. 薄膜から厚膜まで対応可能(1μm未満~数百μm)
  3. 様々な材料、低粘度から高粘度のものまで塗工可能
  4. コップ一杯の液から試作検討可能
  5. 精密機器に使用可能なクリーン環境下でのコーティング
  6. 日本だけでなく台湾にも塗工設備あり
  塗工幅(mm) 基材幅(mm) フィルム搬送 クリーン度 特徴
日本 テストコーター 50〜550 600 ロールサポート ・実機1/5スケール
・UV照射装置
中型機 500〜1,400 1,500 ロールサポート クラス100(塗工部) ・2層同時コート
・小ロット量産対応可
大型機 500〜1,600 1,700 ロールサポート
/エアフロート
クラス100(塗工部) ・2層同時コート
・UV照射装置
台湾 テストコーター 〜600 ~620 ロールサポート ・UV照射装置
・コロナ処理機
大型機 〜1600 ~1700 ロールサポート
/エアフロート
クラス100(塗工部) 2層同時コート

Extrusion

製膜

製膜上の問題点を考慮した対応策をご提案します。

特徴

  1. 異なる樹脂の三種五層同時押し出し製膜(共押出し)ができます
  2. 基材に樹脂を押出し、合わせフィルムをラミネートした複合化が可能です
  3. キャスト製膜機を用いた試作では少量の樹脂から対応可
方式 ロール幅(mm) 加工幅(mm) 樹脂厚み(μm) 備考
押出A 3,000 800〜2,800 20〜150 表裏同時押出(タンデム加工)
押出B 1,750 800〜1,550 20〜150 樹脂種類により合わせフィルム無し対応可
押出C 1,900 800〜1,600 20〜150 コロナ処理可。ドライラミ可(〜1,500mm)
キャスト製膜機 1,000 400〜720 50〜100 合わせフィルム無し。クリーンルーム(製造環境):クラス100,000~

Option

オプション加工

分析

観察 前処理 成分分析 物性評価
・マイクロスコープ
・共焦点レーザー顕微鏡
・イオンミリング装置
・マイクロマニピュレータ
・フーリエ変換赤外分光光度計(FT-IR)
・ガスクロマトグラフ質量分析計(GCMS)
・蛍光X線分析装置(XRF)
・エネルギー分散型X線分析装置搭載
 走査型電子顕微鏡(SEM-EDX)
・波長分散型X線分析装置 (WDX)
・ラマン分光光度計
・示差走査熱量計(DSC)
・示差熱・熱重量同時測定装置 (TG/DTA)
・粘弾性測定装置

ラミネート

号機 ロール幅(mm) 加工幅(mm) 最大巻径(mm) 膜厚(μm)
押出ラミ 3,000 800〜2,800 1,200 20〜150
ドライラミ 1,900 800〜1,500 1,000 20〜150

後工程

スリット・リワインド

スリット 仕上げ機
最大幅(mm) 1,600 1,600
最大巻径(φ) 500 1,000
耐荷重(kg) 20~580 800
クリーン度 クラス10,000 クラス10,000

断裁・打ち抜き

断裁 打ち抜き
最大幅(mm) 600 有効面積(mm) 600×900
最大長さ(mm) 900
厚み(μm) 30~500
カット精度 ±0.2mm~

アニール

有効内寸法(mm) 1,000×1,000×1,000
MAX温度(℃) 500
処理可能サイズ バッチ式
雰囲気ガス 炭酸ガス

印刷

応相談

藤森工業のフィルム化プロセス開発

世界トップシェアを堅持する絶縁層・偏光板PFの加工技術で
試作から量産までのプロセス開発を提案します。

<受託フロー> 一般的なフローです。お客様のご要望に応じて柔軟に対応させていただきます。

少量の塗料からの試作も対応しています。塗工製膜条件の最適化・基材選定などの提案も可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。

保有の塗工機・分析機器を用いた試作で製品開発を推進します。小ロット・多品種でも試作の対応が可能です。不具合発生時には、社内にて試作品の評価・分析を行い、量産化検討に向けたプロセス開発を提案します。

10以上の製造ラインと、塗工ヘッドの内作により幅広い製品の量産化実績がございます。また、材料管理と安定した品質保証を提供し、量産化をサポートいたします。

委託加工サービスは藤森工業にお任せください!

お客様の状況に応じたご支援・ご提案をいたします。
まずはお気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら